BLOG おやつでげんき

never ending festival

男の子の「すきなもの」のほうが信頼できるのではないか。
私がアンリ・ルルーだベルナシオンだパトリック・ロジェだサードウェーブコーヒーだリーディングヌックだビーントゥーバーだバルだカフェだ喫茶店だと騒いで散財している間、
男はカレーとラーメンと牛丼とかあれば元気に生きていけて、
Tシャツとジーパンで一生問題ねぇやん。すごくない。憧れる。

と、ここまで書いて、偏見もいいとこだな、と思ったので、
この話はもうおしまいにします。
なんとなく最近感じたことを文章にし、自分のなかで括ってやりたいと思ったけど、
まぁ、ちょっと、無理があったっす。失礼しました。
別に括んなくていいや。
単に私は「毎食カレーかラーメンでよくて、Tシャツとジーパン以外の服を持ってない」みたいな男がすきだって話です。
括る意味なかった。

えーと、今年もフジロックが終わってしまいました。
ひさしぶりに、結構雨でしたね。
いいテントにしといてほんとよかったです。姉(棟梁!)がひとりで建てたけど。
今年は初めて前夜祭から行ったけど、なかなかよかったです。
花火も見られました。花火ってええもんよね。

年々「もったいないからせめてトリぐらいはちゃんと見なきゃ」的な気持ちが無くなっていて、
今年はBjörkも観ないでその時間は風呂に入ってました。
せっかくやからBjörkを観ておきたい気持ちと風呂入ってちょっと寝たい気持ちがせめぎ合って後者が勝った。
まぁ別に、自由に過ごせばいいよね。今年もたのしかったです。

しかし4日間行くと「お野菜不足」が深刻で、
フジロックはごはんが超おいしいんですけど、大体が「米と肉」みたいなやつになってしまって
胃があんまよくねぇ感じになるわな。歳なのかな!
生野菜がたべたくてしょうがなかったので、帰宅してサラダをつくって食べたらめちゃくちゃおいしかった。
みんな野菜不足問題どうしてんの?野菜ジュース?
来年レタス持っていこうかな。

あとマーキーと苗場食堂で2回never young beachを見て、なんかものすごいよかったので
ぜひワンマンに行こうと思ったら結構売り切れてて岡山でのライブに行くことにしたわ。
遠いけど旅行がてら。岡山って何あるんかな。桃太郎か。
パッと見、なんでもないような歌詞で、明るい感じの、似たような曲が多いのに、
なんかふいにきゅんとして泣きそうになるのnever young beach。
恋かも。
バンド名もいいぜnever young beach。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページのトップへ