BLOG おやつでげんき

あなたに贈りたいクリスマスなどありません。

今日
・とりのてりやき
・水菜のおひたし
・だしまき
・ウィンナー
っていう、字面だけでお腹がわくわくするお弁当作ったのに
食べたのが4時前で、
空腹のあまり味があんまりわからんかった…
いやおいしかったけども。
朝ごはんもうちょっとしっかり食べよう。

木曜日までにあと1本DVD見なあかんのに、こんな帰りが遅いとやばいな!
今日無理矢理みるか。

昨日は映画館に行って「インセプション」←見るの二回目。と、「インビクタス」を二本立てで見てきた。
やっぱ二回目見て正解やったな。
一回目でいまいち理解出来てなかった伏線を回収しまくりました。
やっぱりおもしろかった。
もっかい見てもいい。

「インビクタス」もよかった。
クリント・イーストウッドは、もうずいぶん歳だし、『今時の若い輩に物申してやる』的な、そういうくそじじぃっぽい映画を撮ってもおかしくないのに、
そうならないばかりか、どうも『懺悔』っぽい映画ばかり撮っていて実に渋い。
ここ最近の作品だけ見ても
戦争に、先住民に、人種差別に、
クリント・イーストウッドは懺悔しまくっている。と思う。
アメリカ人て、『アメリカばんざーい!いい国ー!やっほー!』みたいな映画撮りがちやのにな。

ただラグビーのルールがまったく分からずヒヤヒヤした。
あと何分なの?いま優勢なの?ってなかんじで。
どこがゴールなのかはわからんが、ゴールすると3点入ることだけはわかった。
あれもしかしてゴール二箇所ある?
教えてマット・デイモン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページのトップへ