BLOG おやつでげんき

アクロスザユニバース

「こういう服の女の子がすき」とか
「こんな趣味の男はないわ」みたいな話ってわりと盛り上がりますね。
自分のことは棚に上げて、あれがいーこれはなしっていうやつ。
わかるわかるー!とか、いやそれはどっちでもいーやろーとか、みんなで言い合うの、たのしーやんな。

例えばわたしはスタバで抹茶クリームフラペチーノ、とかを飲む男はいやです。キャラメルかメープルか悩んだりとかもナシです。ブレンド一択でお願いしたいところです。
あとごはんを食べるときに、ずーっとしゃべる人も無理です。ごはんのウンチクみたいなやつも、できればあとで言ってほしいです。
それからやけに荷物多い人もいやです。財布と携帯をジーパンのポケットにつっこんで、手ぶらでくる人がすきです。

でもさー、ほんまにすきなひとは、こんなこと全部どーでもいいねんよな。
すきなひとは、意味わからんTシャツ着てても、だっさい靴履いてても、変なメガネでも、なんでもいいもん。むしろそれすら愛おしいわ。
みんなそうでしょう多分。

なのに、あの棚上げトークが盛り上がるのはいったいなぜ。なぜなのだ。

と、まさにいま繰り広げられている女子たちの棚上げトークを盗み聞きしながら帰宅。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページのトップへ