BLOG

ロメロだよ、そんくらい見とけ

2015.3.3 23:14

uncategorized

インターネットに書くものが、愚痴しかなくなっていてよくない。
pathとかもう愚痴書くために使ってるし、ただヨシヨシされたいだけの自分も分かっている。
結局愚痴を吐く場所が無いんだと思う。

友だちに愚痴を言いたくない。
結局じぶんが頑張るしかなかったり、なるようにしかならなかったりするってことを分かっていて、
それでもなお言う愚痴、となると、もうあんま友だちに言ってもしゃあねえな、と思うよね。
思いません?
結局センスない愚痴はおもしろくないし、言っても聞いてもしょうがないよなぁ。

でも2010年くらいのとき、わたしは愚痴ばっかtwitterに書いてたと思うし、
みんなもそうだったと思うけど、それがおもしろかったの。
なんだったんだろう。愚痴のセンスがよかったのかな。
カムバック2010年のtwitter。

あと生きていて愚痴りたいことって仕事のことしかないんじゃないか、とかも思う。
結婚したり子供産んだりするとまた愚痴のジャンルも広がるのかな。

なんかわからんけど例えば「大喜利みたいな愚痴」はいいな、と思う。
そのへんのバランスが、あんまりうまく取れなくなってきている、のかも、しれん。
知らんけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ARCHIVE