BLOG おやつでげんき

今コラージュを綴るよ

結局さ、ひとりで楽しんだり、ひとりでさみしがったり、ひとりで怒りを鎮めたり、なんでもひとりで出来てはじめて「ふたり」ってことに意味ができるんちゃうんかな。

「あなたがいないから、なんにも楽しくないです」みたいなのって、ひとり分をひとりで埋めきれてないんちゃうかな。

と、思った。

なにをやっても、誰といても、埋まらないひとりを、ちゃんと受け入れて、飲み込んで、すべてはそこからじゃないのか。

まぁ、わたしはひとりで怒りを鎮めるのが圧倒的にヘタで、ひとりで楽しむのは得意なほうで、ひとりでさみしがるのはだんだん上手になってます、といったところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページのトップへ