BLOG おやつでげんき

最近のぼくら

映画が安い日だったので「ミニオンズ」を観る。
あ、別に映画館で観なくてもよかったかも、と思う。
後悔とかではないレベルで思う。
あの映画を作ってる人たちは、みんなあの黄色いもちもちした生き物のことを本当に愛しているのだと思う。
愛ありきの映画よなぁと思う。ミニオンは幸運だ。

角の大きい家に住んでいるおじさんが犬の散歩で汗だくになっているのを見る。
犬は小さくて茶色いやつです。
おじさんは犬の首についた紐をはずして
「ほーら着いた、入れ入れ、家だぞー涼しいぞー」とナチュラルなトーンで犬に話しかけていてかわいい。
犬だけでなく、ペットを飼ったことがないのでどの程度「人」みたいな扱いをするのか気になる、個人差あるよな多分。

クーラーをタイマーで消してしまって、
消した後に熱中症で寝ながら死んでしまった人がいる、というのを
twitterで見かける。ほんとなのかな。こわい、と思う。
横には奥さんが寝ていたそうです。びっくりしただろうな。かわいそうに。せめて苦しくなかったらいいのにな、と思う。

すごく久しぶりの友人がメールをくれた日の午後、
もっと久しぶりの友人に偶然出会ったことを思い出した。
「なんて日だ!」と思っていたら「夏だからだよ」と言われた。
そういうもんなのか。そう言われてみたらそういうもんかも。
もっとちゃんと連絡とったりしたいな、と思うけど
連絡なんかとったらえーじゃあ遊ぼうよーって思うし、そうするとすぐには遊べないので
じゃあ連絡とかしてもなぁ、ってなってしまうんだな。
でも忘れてるとかそういうのじゃないし、
結構頻繁に元気かなぁとか元気だと良いなぁとか
考えていますよ。伝われ!

実家にいたときに食べていたフルーツグラノーラが食べたい、と思いスーパーに行く。
どこのメーカーのか分からない。パッケージどんなだっけか。
当てずっぽで買う。翌朝たべる。
これじゃないなぁ。カルビーやったかも。
似たデザイン多いのこまるよ。

奥の一軒家に住むおじいちゃんとゴミ捨ての時間がかぶる。
おじいちゃんは縦縞のパジャマのズボンと白い半そでのTシャツでムスッとした顔をしているけど、
挨拶をするとふにゃっとした顔になる。
目が悪いのかもしれん。
目が悪いとムスッとした顔になるのだ。経験済。

今住んでいる街には駅からみんなが帰る方向にちいさい商店街があって、
寄り道せずにまっすぐ帰ると閉店間際のお店の人たちが「おかえりー」とか「おつかれさーん」とかって言ってくれる。
そうやって親しげにしてもらうと、ずっと昔から住んでいたような気もするし、なんとなく立ち寄っただけの気もするし、なんか変な感じ。
こういうふうに親しげにしてもらうことに対して、どっちかっていうとうざったく思う人と、どっちかっていうとうれしく思う人のどちらかになるのでは、と思うけど、私はどっちかっていうと後者だ。

山の上にある幼稚園の先生たちがペチャクチャしゃべりながらみんなで駅に向かうのに出くわすときがある。
あれなんか、いいなーって感じ。すき。

奥田民生の曲なら「ハネムーン」がめちゃくちゃすき。
実際にハネムーンで歌ったら怒られそうなのも最高。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページのトップへ