BLOG

2010、映画たち

2010.12.31 21:00

uncategorized

DVDもあるから2010年公開じゃないのもあるけどしーらね。

・インセプション
2回映画館で見た。
もう一回見てもいいくらい。
『キック』の音楽(エディット・ピアフのNon, Je ne regrette rien)を目覚ましにに設定するという中二病を発症。
そのうち『トーテム』を作り出すかもしれん。

・トニー滝谷
はじめて見たのはたしか2008年だったと思うのだけど、今年やっと映画館で見れました。
やっぱりとても好き。
白でも黒でもないあの色の洪水。
映画で何を見たいのかってことは人それぞれだろうと思うけど、わたしは「映像」をみたい。

・ウルトラミラクルラブストーリー
これはDVDで見たな。うん。
ことばにならん好きさやった。
なんか、ごちゃっとしていて、ぎゅーっとなってる、の。
さらにエンドロールの100sに全部もってかれる。
そんでぐわーーーーっとなる。の。

・息もできない
日本人は絶対にこんな映画撮れない。
こんな目もできない。こんな生き方してないから。
もう一回見たいなって思うけど、これ見るのは体力いるからまだ見れない。

・南極料理人
良い役者あつめて、きちんと作った、良い映画。
大げさな仕掛けとか、策略とかなんもない映画。
品がある。

・トイレット
3人兄妹で、ばあちゃんだけが日本人で、ねこの名前がセンセーで、全編英語で、トイレの話って!
荻上監督作品て、好き嫌い分かれると思うけど、わたしむちゃくちゃ好きです。
トイレット、今のところ一番すき。
平日のだいぶ遅い回を見に行ったら、生まれてはじめて映画館に客ひとりを体験しました。
VIP気分で浮かれるかと思ったら、申し訳なくてそわそわしました。

・ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
今年初めてエヴァ見たねん。
おもしろかった。普通に好きになりました。
今までアニメを過剰に避けすぎでした。反省。
破も大変おもしろかったです。

・ローラーガールズダイアリー
おとなになることは、こういう映画で泣いたり笑ったりせんようになることやと思ってたけど、そんなん全然ちがうかった!やった!という映画。
なんか王道で、かわいくて、見習いたい。

・アウトレイジ
たけしやっぱすげえな。
すきやなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ARCHIVE