BLOG

バンドやろうぜ

2017.9.13 07:02

きのうみた夢の話

・バンドをやることになったみたい
・というか随分前からバンドを組んでいたみたい
・身長が同じくらいの、似たルックスの男の子が3人いる、誰が誰かはわからない
・多分4人でバンドをやってるんだと思う
・まだ設定を理解していないのに「出て!」と言われる
・下手からステージに出る、手ぶらで
・「え、ギターは?」「スタンドにあるでしょう!」
・黒のストラトキャスターがある
・あ、私のギターか、え、弦はってあったかな…
・え、待って何の曲やるの?え、待って8弦あるけど何これギターじゃないやん
・待って待って私が歌うの?マイク立ってるやん
・ドラマーがカウント「ワン!ツー!さん!しー!」
・ここで夢は終わり、作曲するほどの脳がないあたり、現実的な夢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ARCHIVE