BLOG

『グレート、ワンダフル、ファンタスティック』

2011.2.15 19:08

お芝居のはなし

そうそう、ロロをみてきましたよ。
ロロね。
13日の夜、神戸から戻ってきて、そのまま行ってきました。

初めてみたし、そういえばお芝居なんて見るの相当久しぶりやったけど、
おもしろかった!
おーもしろかったぞロロ!!
うわーーーーっとなりました。きゅーっとしました。

いろんなものをぐわーっと投げて、かきまわして、ぐっちゃぐちゃにして、そのまんま終わった。
ああいうものにすごく魅力を感じる。

ああいうものに対する感想を、「若さ」っつってまとめるのはどうなんかなぁ。
もちろん一因ではあるやろうけど、すべてではないと思った。
あとジャンル問わすやけど、なんでも「若い」っていうとけばどーにかまとめになるみたいなのは、もういらんと思うねんけどな。

役者さんたちがみんな、ひとりのこらずキュートやった。
チャーミングやった。
役の名前もキャッチーですごいかわいかった。『せつなさ』とか。『あきふゆ』とか。かわいい。
あと頭の生クリームなめるシーンとか、ふたりでカセットテープまくシーンとか、せつなさちゃんが博士にキレるシーンとか、なんかすきなとこいっぱいあった。
あ、まことが「いっつもはいっつもちがうんだよ!」っていうとこもすきやった。

たつきがあそこで絵描いてんのもいいな。なんかいいな。いい感じやな。
「なんかいい感じ」っていう感じが重要やねんけど、伝わるかな。伝わらんか。笑

とにかくすごく気に入ったので、つぎはちゃんとお金払って見に行く!
今回のもやっぱりちゃんと払えばよかった。(ご招待で見せてもらったのです)
音楽でも映画でもなんでもそうやけど、それを作った人にちゃんとお金払うのが好きやし、そのために働いてるといっても過言ではない!
そして「タダで見といてあれこれ書く」ってのもあんまりすきじゃなくて悩んだけど、でもおもしろかったから、書きたかったのです。ごめんなさいマイポリシー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ARCHIVE