BLOG

Stop including me

2018.1.18 22:21

uncategorized

ラジオっていいですよね。
思いがけず好きな曲がかかったりしてうれしいし、
ちょっと懐かしいような曲を聴くことができたりするとまた聞き返したりするし、
何より進んで聴こうと思わなかったような音楽にふと出会ったりするのがいいですわな。
音楽を聴いて「あ、ここは未開の地だ」と思えるその瞬間というのは
何歳になってもうれしい瞬間で、これからもきっと、何回だって、
その瞬間があるだろう、あるはず、と思えるだけで
私はずっとたのしく暮らしていけるのだ。

私は16~17歳くらいでラジオを聴くようになって
一番熱心に聴いていたのがその時期で
最近はradikoがあるので、たまに聴いていますけど
あれradikoは何なの、超ありがたくないすか。ありがとうございます。
あんなんなんでもっと早く、10年前に欲しかったわ。

ラジオはCDプレーヤーにくっついてるアンテナをガンガンに伸ばしても
これ以上ないぐらい窓に近づけたりしても電波悪くてザーザーなって
しょうがないからアンテナの先を握りしめて聴いてたんですけど
ベッドで寝ながら聴くために、ベッドの下にCDプレーヤーを置いて
腕だけ出してアンテナを握ってたんですけど
あとアジカンのラジオは何回も聞き返すために録音しながら聴いてたんですけど
今もうそんなことしなくていいしradikoは音きれいし無料やし
iPhoneからBluetoothでスピーカーに繋げてワイヤレスで聞けちゃうし
聞き逃したのはあとから聞くこともできるし
すごくないすか。超ありがたくないすか。ありがとうございます。

エリアフリー機能は有料っつーことで月額350円みたいですけど、
これは不思議なもんで払いたくない。ごめん。
こんなにありがたいと思ってるしできればエリアフリー機能も使いたいなーと思うのに、
これは払いたくないです。なんやろ、月額が嫌いなのかも。
でも思い立った時に3,000円とか払いたい気持ちはある。「ありがとう代」として。
そういう方法があればいいのにな。投げ銭的に。
貰う側はありがたくないのか、月350円確実にもらえるほうがいいのかな。
わからんけど。

今月になって草野マサムネの「ロック大陸漫遊記」というラジオ番組がレギュラーで始まりまして、
1時間もひとりで大丈夫なのか、と思っていたら(エラそうに)、
ガンガン曲をかけてくれて、しかも最近あんまりラジオで聴けないような音楽をかけてくれて、
合間にいつどこでどういう経緯でその音楽と出会ったのかを話してくれる、
ものすごーく理想的な番組になっていて感激した。
そうだよーこういうラジオが聞きたかったんだよーありがとうありがとう。
1曲を途中でブツッと切らないのもうれしい。
毎週たのしみにしておりますので、できるだけ長く、ずっと続けてください。
あとお身体をたいせつにしてください。

これ”草野マサムネの”「ロック大陸漫遊記」じゃなくても成立するのがすごい良いよね。
後藤正文のロック大陸漫遊記でもいいし、奥田民生のロック大陸漫遊記でもいいやん。おもしろそう。
あと”ロック大陸”じゃなくても成立するし。
音楽に限らず、何かを好きでたまらない人の話は、
その「何か」を私が好きじゃないとしても、その話はおもしろいもんね。

あれが好き、昔これよく聴いてた、最近これ聴いてる、こないだあれ観た、いまこれ読んでる、
みたいな話だけして生きて行こうぜ、みんな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ARCHIVE