TANAKA NOZOMI

BLOG

SS

2022年7月13日 (水) 21:18

uncategorized


「赤の他人」の「赤」って何なんだろう、とベランダでぼんやりする。なんの色?いや、すぐ調べればいいのに。今スマホ持ってるでしょう。でも色の話じゃないような気がする。いやだから、調べなよ。
ベランダで過ごす夜はまだ日によっては涼しいが、時間の問題だろうな、と思う。夏が来ている。というかもう始まっている。夏、嫌いなんだよな、暑くて。暑い以外言うことなくなってくる感じ、頭悪くて、やなんだよな。馬鹿みたいで。しかし「むしろその感じが良いじゃないか」というご意見の方もいるらしい。ほほーん、なるほど。でも同意はできない。


画像が背景に指定されているかどうかも分からない奴が、技術者なわけないだろうが。2クリックでそこへたどり着けるし、あとは読めば分かる。分からないのは技術者じゃないからだ。こいつ、どういう履歴書書いて、面接でなんて言ったの?そんでなんの職種で採用されたの?
出来ないのを取り繕っていることがありありと伝わる文面に「取り繕うって取り繕えてないときに使う言葉だな」と思いながら、「知らんがな、自分で調べろや」と返信しておいた。敬語で。


プラスチックのストローを作っていた会社は、大丈夫なんだろうか。大丈夫っていうか、最近ほとんどプラスチック素材のストローを見ていないから、その、やっていけてるんか。大きなお世話でしょうけど。その工場で、紙のストローも作れるの?そういうもの?全然違う技術なんじゃないの?大丈夫なんだろうか。
私?私はもともと、ストローをあまり使わない。


歌詞に合わせてチャンネルを左右に振るの、安直な手口(手口?)だな、と思ったが、MVを見ながら聞くと新鮮に、いや、すごく純粋な手法に感じる。ピュアだなぁ、ピュアってかわいいよね。私はピュアだったことが人生で5年くらいしかない気がする。ピュアってもう取りに戻れないアイテムだと思う。「アイテム」って言うてるところがもう全然ピュアじゃないし。


推しとおそろいのパジャマを注文してから約半年が経ち、ようやく届いたので、暑いのに長袖のしっかりした生地のパジャマで寝ている。暑い。しかもサイズがデカい、ミスった。レディースサイズなんだろうと思ってたけど違ったみたいです。でも交換返品とかは出来んねん、とっくに完売してるし。この時期の長袖パジャマ、普通に暑いな、暑いけど、でもせっかく届いたから着たい。毎日「変な柄やな」と思いながら着ている。変な柄。なにこれ。うはは!(褒めています)
朝、自分が脱いだパジャマを見て「ジ、ジンくんが…家におる…!」と思う(おらん、落ち着け、おらんて)。14,000円でこんだけ楽しめるならよかったよ。縫製もしっかりしている。実質無料です。


家でほとんどコーヒーを飲まなくなった。豆を買いに行って、ミルで挽いて、ペーパードリップして、とやっていたのに。理由はよく分からないし、人が淹れてくれたコーヒーや、もらったコーヒーはすごくおいしい。ただ「コーヒー飲みたいな」と思わないのだ。変なの。
そんななのに、道を歩いていて、あぁいいにおい、と思うのはたいていコーヒーのにおい。ねぇ、お店の人が夕方ごろ焙煎してるのって、帰り道で「あぁいいにおい、豆買って帰ろかな」と思わせるため?別に関係ない?


どんなに久しぶりでも、近くに行くけど会える?と友人が連絡をくれるのはうれしい。それが電車で1時間ちょっとの距離でも、ヘルシンキで乗り換えて22時間の距離でも、私が会いたいなぁ~元気にしてるかな~と思うのと、一緒なんだろう。健康で、幸せでいてください。


私は漫才を生で見たことがない、と思い立ち、なんばグランド花月へ行ってきた。コンサートも、ミュージカルも、演劇も、落語も、舞台でやってるものは基本的に舞台で見るべきだな、と思った。行ったことないけど、たぶん歌舞伎も能も、同じなんだろう。舞台にサンパチマイクがスッと立ってるの、かっこよかったなぁ。
金属バットが好きなんですけど、出てきて名乗ってネタ入るまでのちょっとの時間(あの時間のことなんていうの?落語やとあそこは枕ですけど、呼びかた一緒??)に「何おもろいこと言うねやろ」という目で見つめながら、みんなでニヤニヤへらへらするの、楽しかった。あと友保さんの「ちがうで」の言い方が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ARCHIVE

NEW ENTRY