BLOG

ハガタメ

2018年1月25日 (木) 21:28

uncategorized

四角いオブジェクトの四隅を丸く加工したもののことを
「角丸」と書くと思うけど
かどまる、と読む人と、かくまる、と読む人がいて
私はかどまる派です。
すみまる、と読む人にお会いしたこともあります。
「よすみがまるいから」という理由と思います。
圧倒的少数派…!と思いましたが、実際のところはわかりません。

あと角を丸くしてほしい場合、人に指示する時に
「かどまるめといて」と言ったり「アールにしといて」と言ったりします。
私はアール派です。RoundのRから来ていると思います。
前の会社ではみんなそう言っていた気がします。
最近は人にデザインを直してもらうことがほぼないので、
脳内だけで「ここアールにしとこ」みたいな使い方をします。
口には出しません。

あと
小塚もこづか派とこつか派がいるし
Futuraもフーツラ派とフツーラ派がいます。
わたしはこつか派とフーツラ派に属しています。

ただひとつ言いたいのは、
“レスポンシブル”デザイン、は間違いです。
“レスポンシブ”デザインが正しい。
これは絶対に譲れない。
そもそもresponsibleとresponsiveなので意味が全然違う、
これは譲れません。

どうでもいいわ、伝わればそれで、というスタンスで基本的には生きています。
でもレスポンシブル、お前はだめだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ARCHIVE