BLOG

タツノオトシゴのメリーゴーランド

2019年8月14日 (水) 23:10

uncategorized

ゲームをやっている。夏休みにゲームを始めるの、すごく夏休みっぽい感じがして気に入っている。ゲームをやっている。

少し前に、何かの話の流れで「私はゲームはやらないし、できない」というようなことをツイートしたら、「なんで?やってみるとおもしろいよ」とにしなみさんがリプライをくれて、そりゃやってみるとおもしろいやろけど…でもおもしろいときが今まであんまり無かったからゲームやらない人になってるわけで…
とは言え最近は「何かおすすめされたらしのごの言わずにそれをやる」という人生をやっているので、「なんかおすすめがありますか?」と聞いてみたのだった。
人からおすすめされたもの、店でも音楽でも漫画でも、大抵なんでもおもしろい。あんまり好きじゃないものもあるにはあるけど、でもおもしろさはちゃんとわかる。

私の運動神経が悪いせいなのか空間認識能力が低いせいなのか、なんか理由はわからんけど、とにかくゲームは難しい。最後まで、終わりまでやったゲームが人生でひとつもない。

10年くらい前、秋葉原の古本屋で働いていたとき、バイト仲間がみんな(みんなではないけど)モンハンをやるというので、これを機に私もゲームを始めてみるか〜と思ってやることにしたけど、まじで何を楽しめばいいのかさっぱりわからんかった。挫折が早かった。最初の武器と服装とか髪型を選ぶところで一晩かかったことを小林さんに伝えると、「そういうゲームじゃないよ」と言われた。敵がみんな怖い顔なのも怖い。
あ、もしかして「そういうゲーム」もあるのかな、多分そうね。

にしなみさんがおすすめしてくれたのは「デトロイトビカムヒューマン」というゲームで、7月中なら無料でダウンロードできる、ということだったのだけど、フジロックから帰ったらやろうと思っていたのにすっかり忘れ去ってしまい、思い出した時にはもうとっくに8月で、まぁ買ってもいいか〜と思っていたら、もっちゃんが貸してくれた。
もっちゃんは「忘れてるやろと思って〜」とソフトをうちに持ってきてくれて、アカウントを作ったり、なんかいろいろ設定したりするのを手伝ってくれて、ゲームの始め方も全部教えてくれた。電源のつけ方も。すごい。配信したら観るわ、ということだったので配信もしています。配信したやつは録画されてるようで、さっき自分でも観てみたけど、これ以上ないほど「うろちょろ」していて笑った。ふつうに歩くのもままならない。

「デトロイトビカムヒューマン」はアンドロイド3体のストーリーが入れ代わり立ち代わり進んでいくドラマみたいな作りで、おもしろい。まぁ「おもしろい」と端的に言うのがちょっと憚られるほどにいろんな事が起こるけど…
私の選択によって周囲の反応やら、出来事が変わってしまうので、「あのときああしてればあの人は死なずに済んだのかな」とか「×ボタンを押すのが遅かったから…」とか悶々としながら毎晩ベッドで悲しい気持ちになっている。「おもしろい」で良いのだろうか。わからん。
犬の名前が「スモウ」だったりしてかわいい。

そういえば、おしこまんにおすすめされた本「ゆるく考える」を読んでいたら、そこにも「デトロイトビカムヒューマン」の話が出てきてびっくりした。こういういろんなものがリンクする期ってある。不思議ね。

とにかくこのまま続けていけば終わりまでできるようなので、やってみるつもりでいる。問題は今全体のどのへんをやっているのかがさっぱりわからん、ということだけど、まぁそれはいいか…夏の間に終わっちゃうかな。ちょっとさみしい。終わったらもう一回始めからやってみるのもいいかな。

というわけでゲームをやっている。台風が来るっぽいけどみなさん気をつけて、よい夏休みを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ARCHIVE