TANAKA NOZOMI

BLOG

家から一番近い淡水

2021年12月17日 (金) 23:03

uncategorized

年末感が高まってきた。年末になると、街中にクリスマスツリーが増える。私は豪華なデパートやホテルのクリスマスツリーも、友人が家族で飾り付けたおうちのクリスマスツリーも、スーパーやコンビニにある「一応出しておくか」感の否めないクリスマスツリーも、みな等しく好きなので、どれを見ても「おっ、ツリー出してくれたんやな、どうもありがとう」と思い、ほくほくする。なぜ私がモミの木か、サンタ目線のようなことを思ってしまうのかはわからない。なんのありがとう?

年末になると、今年を総括した系の通知がアプリから来る。
Spotifyによると、私が今年一番再生した曲は「Sweet Night」だそうだ。なるほど、自覚がある。寝るときよくリピート再生にしてるからな。寝るときだいたいこれか、もしくはマックス・リヒターの「スリープ」をかけている。ただ私は寝つきが大変良いので、リピートにするまでもなく、寝てしまっていると思う。寝ていても耳は聞こえている、という理解で良いのだろうか。

「Sweet Night」はドラマ「梨泰院クラス」のOSTで、BTSのVことテヒョンさんのソロ曲である。テヒョンさんの声は、倍音が多くて寝心地が良い。音数も多すぎなくてちょうどいいし、歌詞も「On my pillow」で始まって睡眠っぽいし、「Guess we were ships in the night」とか、子音の響きが良くて、夜聴くのに合う。夜は特に、クリアで透明感・清涼感のある声よりも、どっちかっつーと厚みと重さがあるザラッとした声が聴きたい。…いやちがうな、朝も昼もずっとそうだわ。私ギターみたいな声が好きなの。

韓国語を学習しているアプリによると、私の今年の学習時間は4399分、学習した単語数は1176語、だそうだ。なるほど、意外と短いし、結構少ないな。まぁでもまだ始めて半年ぐらいやから、こんなもんなんかな。日常会話に必要な単語数は大体2000語くらいと言われている。意外と少ない、と思うが今1176語で、しかもそれを全部覚えたかというと正直あやしい、ということを加味すると、まだまだ先は長そうである。今日も「다」と「더」がごっちゃになっているし…前者が「all」、後者は「more」です。がんばれ。おぼえろ。

ひと昔まえはアプリがこんなふうに今年を総括してくれることはなかったので、自分で今年よく聞いた曲をリストアップしてプレイリストにしたりしていたが、それはそれでおもしろかったな。今年はWeezerの「OK Human」というアルバムが出て、これがかなり良くて、たくさん聴きました。「Pinkerton」以降、一番好きなアルバムだわ…
Weezer、近年はコンセプチュアルなアルバムをこまかく出していて、どれもおもしろいし、バンドもおもしろがってやってるんだろうな、という感じがする。いいね。
それから折坂悠太さんのEP「朝顔」とアルバム「心理」も、めちゃくちゃ良かった。「心理」を水辺で聴きたいな、と思って海に行ったりしたが、「いや違う、ちょっと違う、海水じゃないな、たぶん淡水のほうが合うな」などと思った。家から一番近い淡水どこだろうね。
が、6月以降は圧倒的な熱量でBTSだけを聴きまくったので、Spotifyも少し戸惑ったんじゃないかと思う。BTSは最高です。

そうこうしているうちに、あと半月ほどで今年が終わり、私は33歳になる。大人になったなぁ、と思うときと、大人ごっこしてるなぁ、と思うときが半々くらいだが、「33歳」という字面から得られる感覚としては、「大人になったなぁ」がやや強い。
でも私はもうちょっと惑いたいんだよな、遅いかな、でも惑いたい。よし来年の目標は「惑う」にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ARCHIVE

NEW ENTRY