BLOG

リハの時から気になってた

2018年10月29日 (月) 22:44

uncategorized

この人のこと好きかも、手とか触りたい、あと喉仏とか、とふいに思い
思ったさきから「え、これは単に性欲かも」と思ってしまい、
そこから先に進めなくなった。思考的な意味で。
我ながらこじらせていて困ったなぁ。

私は今「困ったなぁ」と書きながら、実はそんなに困っていないことも自分で分かってるし、
別にどっちでも、どうでもいいことなんですけど
みなさんは恋と性欲をどのように分けていらっしゃるのでしょう。
一緒、って人も多分いますよね。片方しかない人もいそう。

両方がある人としては、何か明確に、境目があればいいのにね、と思う。
リトマス試験紙みたいなやつが良いわ。
青色に変化しましたね、これは恋です。みたいなやつ。
そしたら自信をもって言えるよね、青色になったので、恋なんです、って。

先々週末からめちゃくちゃ久しぶりに絵を描いていて、
昨日、概ね描き上げることができた、よかった。
結構慎重に描いたのでサイズのわりに時間はかかったけどまぁ良しとしたい。
漠然と「こうしたら上手くいくかな」と思っていたことが完全に上手くいったのも良かった。
具体的には下描きを手芸用のトレーシングペーパーでやる、というものです。
でももっと大きいサイズになったら分からんな、あのサイズでしか上手くいかんかも。
あとはフチ塗ったら完成するとこまで出来て、今乾燥中です。
下地ちゃんと塗ってから始めた方が良かったな、と思ってるけど
反省点はそれくらい。
またしばらく描かないかもしれんけど、まぁそれはそれでいいか、
と思える程度には心の余裕が出来たので、
結果としては「全よかった」で終了、オールアップです。
ありがとうございました。

そういえば昨日は「カメラを止めるな!」を観てきまして、
めっちゃ笑いました。良い映画だった。
「みんな映画すきだな~私もだよ~」と思いながら観た。そういうの伝わるよ。
映画館で、ぜんぜん知らない人たちと一緒に笑いながら映画観るの、いいよね。

一昨日は「カミーユ・クローデル」っていう、実在の彫刻家の、
ロダンのお弟子さんで愛人だった人の映画を家でひとりで観てて、
これがまた長くて170分くらいあって、どんどんつらくなる話なので
どんどんつらくなって、一回つらすぎて中断して寝て、みたいな映画だったので
対比としても「カメラを止めるな!」は良かったと思います。

何と対比してんだ。

つーか今日全体的に「何言ってんだこいつ」と思いますね。
誰も読まないでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ARCHIVE