TANAKA NOZOMI

BLOG

わかんない

2021年4月16日 (金) 19:52

uncategorized

好きな人(下岡晃)がソロ名義でシングルを出す、と言う。「コロナ禍の自室で思うところあり、重たい腰を上げた弾みで世間へ」、とのこと。そうでしょうね、あなたは、思うところがあるでしょうね、腰が重いのはきっとソロの活動だからでしょう、と目を細めていたら(なぜ目を細めているのかは自分でも謎)、あっという間に発売日が来てしまった。
シングルのリリースは配信と、カセットテープの販売で、カレー屋さんのオンラインショップで売られているようだ。カレー屋さんのことは名前しか知らなかったが、おもしろそうなカレー屋さんだと思った。残念ながら私はカレーが好きじゃないので、とりあえずカセットテープだけを注文したものの、家にカセットテープを再生できる機器が無い。カセットテープを再生できる機器を買う必要がある。

実はあと何枚か、勢いで買ったものの再生できないカセットテープを持っている。良いプレーヤーを見つけたら買おう、と思っているけど、これがなかなか…もちろん家電屋さんに行けば3~4種類は置いてはあるし、そんなに高いものじゃないし、なんでもいいならすぐに手に入るけど、なんでもよくないんだよな。なんでこう、「なんでもよくない」ことばっかりなんだろう、私は、「なんでもよくない」ことばっかりなんだよ、本当に、なんでなんだろうね。
カセットテープを再生する、という目的だけなんだから、まじなんだってええやろ、と思う気持ちもある、ゼロではない、けど、「どうせ買うならかっこいいやつ買いたい」が8~9割ぐらいを占めてる、占めてるぞ。家に「なんとなく買った気に入ってないものを置きたくない」という気持ちが強すぎる。強すぎるぞ。

やっぱプロダクトとして見てしまう、どうしても、何だこれそういう病気か?そうかも、だから「色がちょっとな…」とか「ロゴがあんまかっこよくないな」とか「なんでこんなとこに凹凸があるの?だっせぇ」とか「ここにロゴ入れるならイヤホンジャックは反対側の方がいいでしょ」とかをいちいち考えてしまい。一向に買い物が進まない。
普通にかっこいいのはあるけどやっぱちょっと高い、高機能っぽいし。これは録音もできるらしいけど、するか?録音…?どうかな…
メルカリとかで出品されてるのもいくつか見たけど、別に安くはないし、そもそも「安いのを買いたい」ってことでもないから、どうしたもんかな、ハードオフとか行った方が早いかもしれんね。

レコードプレーヤー買ったときは二十歳になる前ぐらいやったと思うけど、あのときはまだ予算の上限がわりと明確にあって、ある種の制限があったな、と思う。今だってもちろん予算に制限はあるけど、ハタチのころと比べるとそれはゆるい制限だと自覚がある。制限のない中で買うものを選ぶのは、ある程度の制限がある中での買い物より、難しいのかもしれない。贅沢な話だな。改めなきゃ、とは思うものの、どのように…?あと、なんで?なんのために?

話は変わるが、「知ってください」系のツイートについて思うことがある。
と、書いたはいいが続きを書いていてどんどんしんどくなってきたのでやめておく。私は私をネガティブの穴に突き落として「私はなんにもできない」という先人たちが手垢まみれにしてきた呪詛をせっせと自分に振りかけ、メソメソするのがとっても上手だ。このときの私を引きの画で見てみよう。ソファーかベッドの上にいてひとりぼっち、脳以外は何も動いておらず、家は安全・安心で身体はすこぶる健康、という場合が多い。動け、外へ出ろ、物語に浸かれ、もしくは湯に浸かれ、手を動かせ、何か作れ、それで大体その穴からは出られる。自分で入ったから、自分で出られるぞ。

1週間疲れたな、週末は掃除と洗濯をして、毛布を仕舞いたい。あとは映画館に行けたら最高。ドーナツ欲があるので揚げる、かもしれない。ドーナツ作ったことないや。イーストのフワワ!としたドーナツがいいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ARCHIVE

NEW ENTRY