BLOG

感情の一覧

2019年6月17日 (月) 21:54

uncategorized

少ない言葉数で的確に何かを言い表したり、不特定多数の人に「あぁ確かにそうだな」と思わせられるようなことに、ちょっと、いやかなり、あこがれがあって、まぁキャッチコピーを上手くつけられるような、そういう人にあこがれがあったっすけど、今はもうなくなってしまった。
いや、なくなったのではなくて、あきらめたのだと思う。そのこと自体がいいことなのか悪いことなのかは分からんけど。
核を突くように言葉を操りたかったんだよ。でもこういうのって向き不向きがあるでしょう。私は何をどうしても、ものごとの本質を掴むのに時間がかかるし、それを自分の中で自分なりに処理するのにまた時間がかかって、一旦処理できたな~と思っていても、まだだ、まだ何かあるんじゃ、と思ってそれを取りだし、またずーっと咀嚼してるみたいなところがある。核を突くなんて、無理だよ、今世では無理。でもそのことを残念に思う必要はない、それはそれとして置いておこ、そんで次のことやろ。向いてるやつ、楽しいやつ、上手くできるやつをやろ。

昨日ベッドで横になりながらKYGとハヤシさんのネットラジオ(オブラディズムラジオ #obladio)を聞いていたら、”孤独をどう処理するのか”みたいな話になっていて、あぁおもしろい話してる、と思うのに眠くて、結局最後まで聞けなかった。みんな、孤独をどう処理してるんだろう、あとあの話けっきょくどこに着地したんでしょう。私はね、孤独だ!と感じるとき「あぁ孤独だ…」と思うことにしているよ、かみしめるというか、浸るというか、抱えるというか、何回もなぞるみたいにして、とにかく大事に思うようにしている。紛らわせない。散らしても、どうせまた戻ってくるから、だから紛らわせないで、大事に思う、孤独とともに暮らす。

そもそも”孤独”はあまり、悪さをしない感情のような気がする、ナメてかかって飼いならそうとすると抵抗して手ごわいけど、一緒に暮らそうよ、と素直に言えば素直についてきてくれる。悪さするのは”嫉妬”とか”焦燥”、あと”自尊心”とかじゃない?
でも誰かの”孤独”と私の”孤独”は、ぜんぜん違う性質なんだろうな。みんなオリジナルの”孤独”を、どうにかこうにかやり込めたり、やり込められてぐったりしながら生きてるんだろうな。
みんなえらいね。私もえらいので、よかったら褒めてください。

そういえば”孤独”と似ている感じがするけど”空虚”はやだな、私”空虚”は大事にできない、大掃除とか豚汁をつくる、とか、そういう、手を動かすことで紛らわしてる。
”空虚”もいつか大事に思える日が来るのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ARCHIVE