BLOG

これ以上は歌詞にできない

2020年4月24日 (金) 22:05

uncategorized

精進料理には、お酒は使わないらしい。え、だってお米でしょうよ…と思ったけど、まぁお酒飲んだらだめってことは料理にしようが煮切ろうが、だめなんだろうな。みりんも使わないのだろうか。料理酒はいいんですか?

曇っているのと日が暮れていくのとは暗さの質が違う。色は似ていることもあるけど、根本的に違うものだ、という気付きがあった。もう4月も終盤と言うのに、寒いですね。
終業時間になって窓を開けたら、軽く雨が降っていて、頼りない感じの虹が出ていて、消えるまで見ていた。

なかひろにいろいろ料理をつくって冷凍して送る、というのを数か月続けてやっている。私は料理つくるのが楽しいし、なかひろがおいしいって食べてくれるのはうれしい。何より私はなかひろがちゃんとごはんを食べている様に、ものすごく安心する。原因はわからないけど、たぶん「食べること」と「生きること」とを考えると、好きな人が何か食べてることはうれしいことなんだよ。生きようとしてくれてる、ありがとうね、と思うんだよ。何言ってっかわかんないか。
これ(飯配便、と呼んでいる、勝手に)私はめっちゃ楽しくて何の負担もないけど、続行して大丈夫なんだろうか。まぁ…もういいですって思ったときに「もういいです」って言ってくれる人なので、そんなに不安にならなくてもいいのだろうな、とは思っている。そして私は彼女になら「もういいです」って言われても、傷ついたり深読みしたりせずに「お、了解です」って思える。ま、健全な関係だな、ということになるのかな。今月は春巻きと肉味噌を送るつもりです。最近肉味噌ハマってて、家には6種類味噌があるのでそりゃハマるわな!という感じ。豚肉でつくってるけど、鶏肉でやってみてもいいのでは、という気がする。鶏ひき肉で、生姜きかせた肉味噌、完全にうまそう。

「Zoom飲みだとトークテーマがひとつになってしまうので同時に複数の会話ができない」という旨のツイートを見かけてびっくりした。例として挙がっている図が8人の会だったので…そっかそっか…私はほぼサシ飲みしかしてないから…気が付かなかった…
というか「飲み会」ってのがそもそも大人数でやるもんなのか?じゃあ私はオンラインだろうがオフラインだろうが「飲み会」ってほとんどやってないや…そして今私がやりたいけどできないな、と思ってるものも「飲み会」ではないのかもしれない。私はたけと焼き鳥を食べて飲みたいし、ありもとさんとサムギョプサルを食べて飲みたい。もっちゃんとかわ庵へ行きたい。その日の帰りには何を話したか忘れるような話をして、2軒目いこっか、まだ飲める?とか言いたい。

外出できなくても生きてるとおなかがすくし、ありがたいことに仕事があるし、ひとりで食べてもごはんはおいしいし、台湾は近いけど時差がある。もっとうまい味噌のバランスがあるんじゃないかと考え、薦められた音楽をSpotifyで再生し、いつも買うやつの2倍以上するたまごを買ってみる。明日オムレツにしようかな。まずは生食を試すべきかな。

私は生活を続ける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ARCHIVE