TANAKA NOZOMI

BLOG

ふたり

2023年1月16日 (月) 21:39

uncategorized

秋から延々調べていた貧血の原因について、婦人科系⇒胃⇒大腸まで調べ終わった。何も見つからなかった。なんか悔しい。いや、何もなくてよかった。何もない気がしてたけど、でも確定したから、これでよかったんだよ。引き続き鉄剤を飲んでだましだましやっていくのかな、ようわからんけど、あとはお医者が考えることだし、私が何を考えてもどうにもならん。最近は目まいや立ちくらみもないし元気です。
大腸カメラはほとんど寝落ちた状態で行われたので、思ったより気がラクだった。先月胃カメラを入れた時と同じ看護師さんとお医者さんだったこともあり、なんとなく安心感がある。「ちょっとぼーっとする薬を入れるからね~」と言うので「眠くなったら寝てもいいんですか?」と聞いたら「いいよいいよ、寝ちゃえそうなら寝ちゃって」とのこと。案の定すぐに眠くなったので、抗わずに寝た。なんとなく声やしゃべっている内容は聞こえているものの、目を開けるほどの覚醒感は無いので、結局終わるまでずっと寝ていた。終わった後のほうがお腹が張って痛い。が、前日の夜・当日の朝・当日の昼、まで固形物を食べていないので超おなかが空き、小籠包6個を飲むように食べた。

ほとんど家で仕事をしている友人がコロナにかかったとLINEをくれたので、電話したら「や、やさしい~……」と言って泣いていた。私は「泣くほどのことか」と言って笑ったが、身体が弱っているときは大抵ネガティブな思考になることを知っているし、そういうときに人の声を聞くのは結構効くものだというのはわかる気がする。
友人だけが罹患し、彼女と一緒に住んでいる夫は陰性だったようだ。不幸中の幸い、と言えなくもないが、2人ともかかっちゃったほうがむしろラクなのか……?家はいっこなわけやし……いやでも、誰も外に出られんよりはいいか。
発熱した時点でふたりとも家から出ず、マスクをしてお互いに接触を避け、まずは病院に電話して指示に従ったと言うので「えらいやん、なんの予告もなく病院いったり救急車呼んだりせんと、かしこかったな」と言ったら「えー普通やん」と言っていた。まぁ普通っちゃ普通やけどな、でも“普通”ってなかなか難しいと思うけどな。彼女はよく「あたし馬鹿やからさぁ~」と言うのだが、そのたびに私は“馬鹿”の定義について考えてしまい、ぼーっとする。“普通”も“馬鹿”もなかなか難しい。

つーか「鹿を見て馬と言った人」は“無知”じゃないのか……?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ARCHIVE

NEW ENTRY