TANAKA NOZOMI

BLOG

今頃12号はハワイの上で

2022年9月12日 (月) 21:34

きのうみた夢の話

外が騒がしくて目が覚めた。波の音と、人が大勢しゃべる声がする。……波の音?
ベッドから起き上がると、知らない部屋で寝ていた。私のベッドより高さがあるので足を床につくまでの時間が長い。え、なにここ、どこ。外うるせぇ。

ベランダに出ると、ここから飛び込めそうな位置に海があった。うわ。海ある。ここどこ。人が大勢しゃべる声は、波打ち際で輪になって談笑する人たちと、少し沖の方に出て、アレ、アレ名前なんだっけ、アレをやっている人たちの声だったようだ。ぜんぶで30人くらいいる。あれ名前なんだっけ、あのさ、サーフボードの上で、ヨガ?みたいなのやるやつ、あるやん。あれ名前なんやったかな。

月がまぶしいほど近い。え、夜なの、今何時。私の本当の寝室には時計をかけていないが、見回すとこの部屋には時計がかかっている。2時。2時?どの2時?まさか夜中の?2時にやるものなの?あの、アレ、サーフボードの上で?朝やんなよ。知らんけど、え、夜やるものなのか?いや知らんけど。
2時はまだ全然寝る時間、と思いベッドへ戻った。私のベッドではないし、ここが誰の家かは分からないけど今はどうでもいい。2時なんだから。

次に目が覚めたとき、5時だった。波打ち際で輪になって談笑する人たちも、名前の分からないアレをやっている人たちも、もういなかった。波は穏やかで、少し風があって気持ちいい。5時ならもう起きてもいいか、と思っていると、岩場のあたりに人がいるのを見つけた。しゃがみこんで、何か探しているみたいだ。ふいに立ち上がると、彼は振り返ってこちらを見上げた。知っている人だ。ナムさんだった。

ここで本当に目が覚めてしまった私は、たった今立ち上がって振り向いた人がナムさんだったこと、彼のつるんとしたほっぺたの左側にきゅっとえくぼが見えたことを噛み締めた。ティーンみたいな夢見ちゃったな……いやそうでもないか、夢の中でもほぼ寝てたな私。コンマ5秒ぐらいしかナムちゃんを見られんかった。寝てる場合か。もったいない。でもかわいかったな。ベージュのオーバーオール着てた。私、ナムさんがオーバーオール着てるのめっちゃ好きやからな。良い夢見た。
おナム、今日誕生日だね、おめでとう。岩場で何探してたの?カニ?AirPods?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ARCHIVE

NEW ENTRY